人気のファッション系インフルエンサー8選!相性の良いSNSも紹介

人気のファッション系インフルエンサー8選!相性の良いSNSも紹介

近年では、ほとんどの人が雑誌ではなくInstagramやYoutube、TikTokなどからファッションやコーディネートを決めることが多いと言われています。

今回は、多くの消費者が参考にしている人気のファッション系インフルエンサー8選を、タイアップ事例とセットでご紹介していきます。

相性の良いSNSについても解説していますので、ぜひ参考にしてください。

ファッション系インフルエンサーとは?

ファッション系インフルエンサーとは、文字通り洋服のコーディネートを中心に、あらゆるファッションアイテムに関する情報をSNSで発信しているクリエイターのことです。

以下の通り、ファッション系インフルエンサーが扱っているアイテムは洋服だけではなく、アクセサリーやネイルなども含まれています。

  • 洋服
  • アクセサリー
  • ネイル

また、アパレル系インフルエンサーとも呼ばれていますが、傾向としてファッションに絡めてコスメやヘアアレンジなどを、一緒に発信している人も少なくありません。

ここからは、ファッション系インフルエンサーについて、以下の2項目に分けて解説していきます。

  • ファッション系インフルエンサーの種類
  • ファッション系インフルエンサーと相性が良いSNS

なお、ファッション系インフルエンサーによるPRを代理店に依頼する場合は、以下の記事を参考にしてください。

ファッション系インフルエンサーの種類

ファッション系インフルエンサーを「投稿者の属性」で分類すると、主に以下の3種類に分けられます。

  • モデルやタレント(プロ・アマ問わず)
  • プロのデザイナーやスタイリスト
  • おしゃれ好きな一般ユーザー

一方、以下は人気のファッション系インフルエンサーをコンテンツの傾向で分類した一例です。

  • プチプラ系
  • コスプレ系
  • アウトドア系
  • ドラマ系(日本や海外のドラマで俳優が着用していたファッションを紹介)
  • デートや旅行など、シチュエーション系
  • 低身長向けや大きめサイズなど、特定の体型にフォーカスしている
  • 若見えママコーデや細見えコーデなど、コンプレックスの解決法を提案している

このように、SNSで注目を集めている人気のファッション系インフルエンサーは、ユーザーニーズの高い情報を提供しているのが特徴です。

ファッション系インフルエンサーと相性が良いSNS

結論から言うと、ファッション系インフルエンサーと最も相性が良いSNSは、美意識の高いユーザーが集まっているInstagramです。

ただし、投稿の内容によっては以下の組み合わせが適していることも、覚えておきましょう。

  • X(旧Twitter):新商品のリリースやキャンペーン告知
  • TikTok:UGC(ユーザー生成コンテンツ)の募集
  • YouTube・TikTok:着物の着付け、シチュエーション系、ネイルなど実演が適している投稿

ちなみに、以下の記事では商材のジャンルとSNSの相性が一目で分かる比較表を掲載しております。

ぜひ、今後のマーケティング戦略にお役立てください。

 【Instagram編】人気のファッション系インフルエンサー2選!

この章では、Instagramで人気のファンション系インフルエンサーとして、以下の2名をタイアップ事例と併せてご紹介していきます。

  • ミチさん(約112.7万人)
  • Ryo Takashima/髙島涼さん(約28.9万人)

では早速、順番に見ていきましょう。

なお、ファッション系インフルエンサーを起用したタイアップ事例は、以下の記事でもご紹介しております。

ぜひ、自社のインフルエンサー選定にお役立てください。

ミチさん(約112.7万人)

▼ミチさんのSNS情報(2024年4月時点)

  • Instagramアカウント:mi0306chi/フォロワー数:約112.7万人
  • TikTokアカウント:@mi0306chi36/フォロワー数:約54.59万人
  • YouTubeアカウント:@ch-yp2ul/チャンネル登録者数:約43.2万人
  • X(旧Twitter)アカウント:mi0306chi/フォロワー数:約28.61万人

最初にご紹介する人気のファンション系インフルエンサーは、SNSのフォロワー総数が230万人超えの「ミチ」さんです。

Z世代のファッションアイコンとして注目されている「ミチ」さんは、20代の女性向けファッション雑誌sweetをはじめ、TVやショーなどさまざまな舞台で活躍されています。

実弟である「よしあき」さんと共同でYouTubeチャンネル「よしミチch」を運営するなど、姉弟ともに絶大な人気を誇っているファッション系インスタグラマーです。

以下のような強みを武器にメガインフルエンサーとして大成している「ミチ」さんですが、時折見せる無邪気なキャラクターも好感度の高さに繋がっているのでしょう。

  • アジアンビューティーを象徴する端正なルックス
  • どのテイストのファッションも着こなすセンス
  • コーデに合わせて変幻自在に変わる表情

中国×日本のハーフで日本語・中国語を話すバイリンガルとして、世界的なブランドのタイアップも数多く担当しています。

ちなみに、「ミチ」さんが日本でブレイクしたきっかけは、2019年に出演したAbemaTVの人気恋愛リアリティ番組「オオカミちゃんには騙されない」でした。

ミチさんのタイアップ事例

上記の投稿は「ミチ」さんと、1984年に世界で初めてストラップ付きスポーツサンダルを開発した「Teva(テバ)」のタイアップ事例です。

2024年春の新作「HURRICANE AMPSOLE VOLT(ハリケーン アンプソール ボルト)」を、テイストの異なるコーデに組み込みながらPRしています。

履き心地などのPRポイントを端的な文章で言い表しているため、いわゆる「広告」っぽさを感じさせません。

日本語・中国語の読み書き・会話が自由自在にこなせる「ミチ」さんは、インバウンドとアウトバウンドの両方に起用できる貴重な逸材です。

Ryo Takashima/髙島涼さん(約28.9万人)

▼髙島涼さんのSNS情報(2024年4月時点)

  • Instagramアカウント:ryo__takashima/フォロワー数:約28.9万人
  • YouTubeアカウント:@RyoTakashima/チャンネル登録者数:約4.76万人
  • X(旧Twitter)アカウント:ryo___takashima/フォロワー数:9,782人
  • TikTokアカウント:@ryotakashima0607/フォロワー数:2,313人

続いてご紹介するのは、人気のメンズファンション系インフルエンサー「Ryo Takashima(髙島涼)」さんです。

もともと建築士だった「髙島涼」さんは、22歳のときに株式会社TOKYO BASEが運営するセレクトショップSTUDIOUS(ステュディオス)の販売員に転職し、その後SNSでの発信を活かして売上を伸ばす仕組みを確立しました。

2018年にフリーランスとして独立した後は以下のように活躍の場を広げ、ファッションディレクターとして国内外から注目されています。

  • 2020年:主に日本国内の若手ブランドを提供するセレクトショップ「+81 / プラスエイティーワン」を立ち上げ、自身はディレクター兼バイヤーを務める
  • 2022年:オリジナルブランド 「CLESSTE (クレスト)」の立ち上げ
  • 2023年:「23-24AW Paris Fashion Week」でショーモデルを務める

現在はユニセックスウェアを提案している自社ブランド、「RYO TAKASHIMA」のディレクション業務をこなしつつ、ファッション系インフルエンサーとしても精力的に情報を発信しています。

Ryo Takashimaさんのタイアップ事例

上記の投稿は「髙島涼」さんと、100年以上の歴史を持つドイツの万年筆ブランド「Montblanc(モンブラン)」のタイアップ事例です。

万年筆の代表作となるマイスターシュテュックで世界的な筆記具ブランドとして認知され、今では時計・レザー製品・アクセサリー製品なども手掛けています。

「一流と呼ばれるに相応しい」をコンセプトに掲げているMontblancだからこそ、物作りに精通している「髙島涼」さんがビジネスパートナーとして選ばれたのでしょう。

今回の商材であるMY4810 キャビン コンパクト トローリー(キャリーケース)について、エンブレムの精巧さなどに触れつつ、いかに職人がこだわって開発した商品なのかをアピールしています。

【X(旧Twitter)編】人気のファッション系インフルエンサー2選!

ここからは、X(旧Twitter)で人気のファンション系インフルエンサーとして、以下の2名をタイアップ事例と併せてご紹介していきます。

  • ちょこむ さん(約15.92万人)
  • Yuchi  さん(約7.58万人)

順番に解説していきます。

なお、X(旧Twitter)上で展開するインフルエンサーマーケティングについては、以下の記事で詳しく解説しております。

ちょこむ さん(約15.92万人)

▼ちょこむ さんのSNS情報(2024年4月時点)

  • X(旧Twitter)アカウント:@chocom___/フォロワー数:約15.92万人
  • Instagramアカウント:chocom___/フォロワー数:約1万人

続いて、X(旧Twitter)で人気を集めているファンション系インフルエンサーとして、「ちょこむ」をご紹介していきます。

「ちょこむ」さんは、日常の風景の中で「自然」に着こなしている投稿を得意とするファンション系インフルエンサーです。

屋外で撮影することで、視聴者はシチュエーションをイメージしやすくなり、さらに広告色を薄める効果も狙えます。

楽天ROOMでもお馴染みの「ちょこむ」さんだけあって、ファッションアイテムの「魅せ方」を熟知しているのも、多くの企業がタイアップのパートナーとして起用している理由でしょう。

ちょこむ さんのタイアップ事例

上記の投稿は「ちょこむ」さんと、日本最大級のファストファッション通販サイト「GRL(グレイル)」のタイアップ事例です。

プロポーション抜群の「ちょこむ」さんは、レースアップのトップスをPRする適任者と言えるでしょう。

この他、プチプラブランドを中に20代の女性が好むファッションアイテムのタイアップ案件を、数多く担当しています。

Yuchi  さん(約7.58万人)

▼Yuchi さんのSNS情報(2024年4月時点)

  • X(旧Twitter)アカウント:@mi__lk_y/フォロワー数:約7.58万人
  • Instagramアカウント:milky_yclife/フォロワー数:1,663人
  • YouTubeアカウント:@yuchilog/チャンネル登録者数:1,500人

X(旧Twitter)で活躍しているファンション系インフルエンサーの2人目は、「”かわいい”が好きなOLおたく」で知られる「Yuchi(ゆち)」さんです。

「Yuchi」さんは、10代後半~20代の女性に人気のインスタグラマーで、最新ファッション情報・セール情報・在庫情報といったタイムリーな投稿を得意とされています。

鮮度が求められる情報は、拡散性が高いX(旧Twitter)との相性が抜群です。

Yuchiさんのタイアップ事例

上記の投稿は「Yuchi」さんと、韓国のファッション通販アプリ「Pastel(パステル)」のタイアップ事例です。

アプリを使用するメリットを限られた文字数で端的に表現しつつ、しっかりショップ名もPRされています。

このほか、パナソニックのヘアアイロンやJohnson & Johnsonのボディローションなど、ファッション以外のタイアップ経験も豊富です。

【YouTube編】人気のファッション系インフルエンサー2選!

この章では、YouTubeで人気のファンション系インフルエンサーとして、以下の2名をタイアップ事例と併せてご紹介していきます。

  • きりまる さん(約94.4万人)
  • KEIちゃんねる / 犬飼京さん(約62.3万人)

では早速、順番に見ていきましょう。

なお、YouTubeでのインフルエンサーマーケティングを検討されている場合は、以下の記事もご一読ください。

きりまる さん(約94.4万人)

▼きりまるさんのSNS情報(2024年4月時点)

  • YouTubeアカウント:@kirimaruuu/チャンネル登録者数:約94.4万人
  • Instagramアカウント:kirimaruuu/フォロワー数:約68.5万人
  • TikTokアカウント:@kirimaruuu/フォロワー数:約30.18万人
  • X(旧Twitter)アカウント:@fwafwa7/フォロワー数:約19.83万人

続いてご紹介する人気のファンション系インフルエンサーは、YouTubeチャンネル登録者数が100万人に迫る勢いの「きりまる」さんです。

「きりまる」さんは高校時代から読者モデルとして活躍しており、主にUNIQLOやGUといったプチプラブランドのレビューを投稿されています。

また、元看護師という経歴を活かしてコスメブランド「myroink(マイロインク)」をプロデュースするなど、20代の女性が関心を寄せているアイテムを幅広く扱っているのが特徴です。

きりまる さんのタイアップ事例

上記の投稿は「きりまる」さんと、フランスのレザーグッズブランド「Polène(ポレーヌ)」のタイアップ事例です。

商材であるレザーバッグを数種類まとめて紹介する内容になっており、カラー・フォルムごとにおすすめの洋服コーデを提案しています。

丸みを活かした形が多い、職人が手作業で作っているなど、ブランドの強みも併せて紹介しているのも、お手本にしたいポイントです。

KEIちゃんねる / 犬飼京さん(約62.3万人)

▼犬飼京さんのSNS情報(2024年4月時点)

  • YouTubeアカウント:@kei_adrer/チャンネル登録者数:約62.3万人
  • TikTokアカウント:@kei_adrer/フォロワー数:約53.55万人
  • Instagramアカウント:kei_adrer/フォロワー数:約29.2万人

続いてご紹介するのは、10代~20代の男性から圧倒的な支持を得ているメンズファンション系インフルエンサー、「KEIちゃんねる / 犬飼京」さんです。

「モテコーデ」や「大学デビューで失敗しない洋服」など、高校生や大学生に向けたコンテンツを得意とされています。

学生でも手が届く価格帯のブランド紹介や誰でも「垢抜け」できるコツなど、10代~20代の男性が知りたがっているテーマを分かりやすく解説しており、その人気からSNSの総フォロワー数は150万人に迫る勢いです。

犬飼京さんのタイアップ事例

上記の投稿は、「犬飼京」さんとバッグブランド「DEVICE」がタッグを組んだ、コラボ商品を紹介している動画です。

自身のアパレルブランド「ADRER」で新商品をリリースするタイミングと合わせることで、話題性を最大化しています。

「犬飼京」さんはモデル・インフルエンサーをこなしつつ、自社ブランドのデザイナーも兼任しているため、コラボ商品を開発するパートナーとして適任と言えるでしょう。

【TikTok編】人気のファッション系インフルエンサー2選!

ここからは、TikTokで人気のファンション系インフルエンサーとして、以下の2名をタイアップ事例と併せてご紹介していきます。

  • CHAKIさん(約33.82万人)
  • 木村星南さん(約21.61万人)

では早速、順番に見ていきましょう。

なお、TikTokerを起用したインフルエンサーマーケティングについては、以下の記事でも詳しく解説しております。

CHAKIさん(約33.82万人)

@__nmsk13

春のセットアップコーデ! @moussy 別々で着ても可愛い、 着回しやすいシンプルさ、 ナチュラルカラーが大人っぽくて好き、 今とても推したいitem🤦🏻♡ #firstdateoutfit #ootd #moussy

♬ ASAP – NewJeans

▼CHAKIさんのSNS情報(2024年4月時点)

  • TikTokアカウント:@__nmsk13/フォロワー数:約33.82万人
  • Instagramアカウント:__nmsk13/フォロワー数:約19.1万人
  • YouTubeアカウント:@_nmsk13/チャンネル登録者数:約2.94万人

続いてご紹介する人気のファンション系インフルエンサーは、シチュエーション系のコーデに定評がある「CHAKI」さんです。

春コーデといった季節ごとはもちろん、遊園地デートやクリスマスコーデなどのイベントと絡めた提案も細かく行っています。

眼鏡・マフラー・帽子など、小物使いが多彩なのも「CHAKI」さんの特徴です。

コスメ系のタイアップ事例も数多く経験しており、メイクとコーデをセットで提案されている動画も人気を集めています。

CHAKIさんのタイアップ事例

@__nmsk13

#PR #GU クリスマスデートにどうかな?🥨🎄💫 現在販売中だよ〜! #gu_for_all #シャイニークルーネックセーター #クリスマスコーデ @【公式】GU (ジーユー)

♬ Hey It’s Me – Official Sound Studio

上記の投稿は「CHAKI」さんと、「GU」のタイアップ事例です。

たとえプチプラブランドでも、組み合わせ次第でクリスマスデート用のコーデが成り立つことを実証しています。

普段着に小物を併せることでコーデの幅を広げるのが得意な「CHAKI」さんだからこそ、ファッションにかけられるお金に限りがある世代に支持されているのでしょう。

木村星南さん(約21.61万人)

▼木村星南さんのSNS情報(2024年4月時点)

  • TikTokアカウント:@kimura.sena/フォロワー数:約21.61万人
  • Instagramアカウント:kimura.sena/フォロワー数:約6.6万人
  • YouTubeアカウント:@kimura_sena/チャンネル登録者数:約3.79万人
  • X(旧Twitter)アカウント:@star_south_sena/フォロワー数:2,922人

最後にご紹介するファンション系インフルエンサーは、TikTokで絶大な人気を誇っている「木村星南(きむら せな)」さんです。

古着系TikTokerとして知られる「木村星南」さんは、文字通り古着屋で働きながらインフルエンサー活動を行っており、ついにはアパレルブランド「eLur(エラー)」を立ち上げるほどの成功を収めています。

古着好きという共通点から幅広い属性のフォロワーを獲得しており、主な投稿はファッションやコスメなどが中心です。

木村星南さんのタイアップ事例

@kimura.sena

このハーフジップめっちゃ色味可愛いし結構お気に入り^_^ favclo.やZOZOTOWNで買えるよ〜 #MUHET#ファッション#pr

♬ オリジナル楽曲 – 木村星南(せな)/ eLur – 木村星南(せな)/ eLur

上記の投稿は「木村星南」さんと、アパレルブランド「MUHET(ミュエータ)」のタイアップ事例です。

「自分を愛し続けられる、飾らない日常に」をコンセプトに掲げているMUHETは、vintage感と気張らないおしゃれが混在しているのが特徴で、「木村星南」さんの得意分野である「古着」と通じるものがあります。

今回の商材であるハーフジップトップスを使ったメンズライクなコーデは、まさに「木村星南」さんの真骨頂と言って良いでしょう。

まとめ

今回は、Instagram・X(旧Twitter)・YouTube・TikTokそれぞれで注目を集めている人気ファッション系インフルエンサーをご紹介してきました。

ファッション系インフルエンサーは、レディース・メンズを問わずニーズが高く、多くのアパレルブランドが大きな成果をあげています。

ファッション系インフルエンサーをお探しの際は、ぜひInfluencer Japanにご相談ください。

国内210万人、海外9,000万人を超えるインフルエンサーネットワークを駆使し、貴社にとって理想的な人材を提案させていただきます。

一覧へ戻る

おすすめの代理店

ディレクション型

株式会社ハーマンドット

マッチング型

expaus(株式会社Lxgic)

XBUZZ(株式会社エックス)

事務所型