人気の美容系YouTuber8選!人気の理由も紹介

人気の美容系YouTuber8選!人気の理由も紹介

YouTubeでは様々な情報が発信されていますが、なかでも世代を問わず多くの女性から注目されているのが、美容・コスメ系YouTuberです。

長尺動画がメインのYouTubeには、静止画やテキスト、短尺動画では伝わらない細かい手順やノウハウを、余すことなく発信できるという強みがあります。
そこで今回は、人気の美容・コスメ系YouTuberを厳選し、タイアップ事例とあわせてご紹介していきます。

企業が美容・コスメ系YouTuberを起用するメリットについても解説していますので、ぜひ自社のインフルエンサーマーケティングにお役立てください。

美容・コスメ系YouTuberとは?

美容・コスメ系YouTuber(ユーチューバー)とは、スキンケア・ヘアケア用品・ネイル・美顔器・化粧品など、美容全般に関する情報をYouTube上で発信しているインフルエンサーのことです。

SNSの中で美容やコスメと最も相性がよいのはInstagramですが、YouTubeには具体的な使い方や手順を実演するなど「動画ならではの強み」があるため、ユーザーから絶大な人気を誇っています。

美容やコスメの情報を扱っているインフルエンサーについては、以下の記事でも詳しく解説していますので、あわせてご一読ください。

美容・コスメ系YouTuberを起用するメリット

なぜ美容・コスメ系YouTuberは多くの視聴者から支持されているのか、その理由は以下のようなメリットがあるからです。

  • 動画の方がメイクの方法やコツが分かりやすい
  • 手順に沿って真似しやすい
  • 類似商品と比較しやすい
  • 20代、30代、40代など世代別の情報がわかる
  • 商品の正直なレビューが見られる

人気の美容・コスメ系YouTuber8選

ここからは、人気の美容・コスメ系YouTuberとして以下の8名をピックアップし、それぞれのタイアップ事例とあわせてご紹介していきます。

順位Youtuberチャンネル登録者数
(2024年3月時点)
動画本数年齢生年月日
1まあたそ205万人155本28歳1995/9/1
2ふくれな/fukurena187万人306本24歳1999/9/24
3nanakoななこ149万人711本25歳1998/6/5
4SekineRisa127万人1,553本34歳1989/3/24
5とうあ115万人343本21歳2002/11/26
6小田切ヒロ114万人802本42歳1982/2/12
7コスメヲタちゃんねるサラ101万人1,502本30歳1993/11/6
8水越みさと82.5万人785本29歳1994/10/2

では早速、上記の8名について順番に見ていきましょう。

ちなみに以下の記事では、他のSNSで活躍している美容・コスメ系インフルエンサーについてご紹介しています。

ご興味のある方は、ぜひ参考にしてください。

1位:まあたそ さん(約205万人)

▼まあたそ さんのYouTube基本情報(2024年3月時点)

  • YouTubeアカウント:@maataso591
  • チャンネル登録者数:約205 万人

最初にご紹介する美容・コスメ系YouTuberは、別人級のビフォーアフター動画でお馴染みの「まあたそ」さんです。

メイクと髪型でどこまで美しくなれるのか、変顔と岡山弁を交えながら面白おかしく解説しています。

最近では美容に留まらず、アパレルブランド「BEFTEY(ビフティー)」をプロデュースしたりスタイルブック「ストリート沼」を出版したりと、活躍の場を広げている人気YouTuberです。

人気YouTuberや芸能人とのコラボ動画も数多く投稿されており、エンターテインメント性の高さも申し分ありません。

また、たった155本の投稿動画に対し、約205万人ものチャンネル登録者数を獲得していることから、「質」の高いコンテンツ作りに定評があります。

まあたそ さんのタイアップ事例

こちらは「まあたそ」さんと、化粧品および医薬部外品の製造・販売を行っている「株式会社アチーブ」のタイアップ事例です。

動画内では今回のPR商材である「ルドゥーブル」を使って、いかに簡単かつキレイに二重が作れるのかを実証しています。

2019年5月に投稿されたにもかかわらず、「二重 作り方」で検索すると今でもランキング上位にヒットする人気動画です。

2位:ふくれな/fukurenaさん(約187万人)

▼ふくれな/fukurenaさんのYouTube基本情報(2024年3月時点)

  • YouTubeアカウント:@fukurena
  • チャンネル登録者数:約 187万人

続いてご紹介する美容・コスメ系YouTuberは、10代・20代の女性から絶大な支持を得ている「ふくれな/fukurena」です。

「ふくれな」さんのYouTubeチャンネルでは、

  • すっぴんからの激変メイク
  • マスクメイクなど、テーマのメイク動画
  • 特定のカテゴリ製品だけを使った「縛りメイク」
  • ファッションや料理などの美容系以外の動画

など、視聴者を飽きさせないバラエティに富んだ動画が人気を集めています。

最大の特徴は、コスメの使用感やメイクのコツを軽快なトークで分かりやすく伝えている「解説力」でしょう。

コスメブランド「CipiCipi(シピシピ)」をプロデュースしているだけあって、商品の効果をさりげなくPRする方法を熟知しているYouTuberです。

ふくれな/fukurenaさんのタイアップ事例

上記の投稿は「ふくれな」さんと、韓国のコスメブランド「TIRTIR(ティルティル)」のタイアップ事例です。

今回のタイアップ事例では、以下4つの商材をまとめてPRするために、寝起きのすっぴんからフルメイクが完成するまでが収録されています。

  • TIRTIR マスクフィットサンクリーム SPF50+ PA++++ 50ml 
  • TIRTIR マスクフィットトーンアップエッセンス30ml
  • TIRTIR マスクフィットレッドファンデーション企画セット 
  • TIRTIR マスクフィットメイクアップフィクサー 80ml

スポンジを使った弱めなタッピングによって、日焼け止めだけで「肌の艶」を引き出す方法を伝授するなど、ちょっとした小技を盛り込むことでオリジナリティを演出しています。

このほか、花王 株式会社の柔軟剤 「IROKA」など、コスメ以外のタイアップ事例も豊富です。

3位:nanakoななこ さん(約149万人)

▼nanakoななこ さんのYouTube基本情報(2024年3月時点)

  • YouTubeアカウント:@775nanako
  • チャンネル登録者数:約 149万人

「nanakoななこ」さんは、コスメブランド「leur charme(ルルシャルム)」のディレクターを担当している美容・コスメ系YouTuberです。

全色レビューや視聴者の悩みに寄り添ったメイク動画を得意としており、ティーン世代からの絶大な人気を誇っています。

YouTubeチャンネルを開設した当初、美容アイテムについて女子大生ならではの視点で解説した動画で一躍有名になりました。

韓国コスメはもちろん、オーストラリア留学でみつけた化粧品なども紹介しています。

2024年現在はオーストラリアの学校を卒業していますが、当面は日本と海外を行き来しながら活動を続ける見通しです。

nanakoななこ さんのタイアップ事例

こちらは「ななこ」さんと、1993年に韓国で最初に誕生したメイク専門ブランド「CLIO(クリオ)」のタイアップ事例です。

日本でも一大イベントになっているQoo10メガ割にあわせて、フェイクアッププライマートーンアップ・キルカバーハイグロウクッションの新商品・プロアイパレットなど、CLIOの化粧品を駆使して韓国でトレンドの水蜜桃風ピーチベージュメイクが完成するまでの工程を、丁寧に解説しています。

このほか、下着やデートコーデといったファッション系のタイアップ事例の経験が豊富なのも、「ななこ」さんの強みです。

4位:SekineRisaさん(約127万人)

▼SekineRisaさんのYouTube基本情報(2024年3月時点)

  • YouTubeアカウント:@SekineRisa
  • チャンネル登録者数:約 127万人

続いてご紹介する美容・コスメ系YouTuberは、元看護師という異色の経歴を持つ「SekineRisa(関根りさ)」さんです。

YouTubeチャンネルを開設した2年後の2018年から、専業YouTuberとして活動しており、経験値の高さに定評があります。

元看護師だけあって美肌づくりに役立つスキンケアやメイクのノウハウ動画、さらにはファッションや旅行情報など、マルチに活躍しているYouTuberです。

同じジャンルを扱っている人気インフルエンサーとのコラボ動画、CM出演、さらにはフォトブックの出版など、美容に関する知識だけでなく優れたプロモーション力を持ちあわせています。

とくに20代の社会人女性に人気で、「SekineRisa」さんライフスタイルに憧れて視聴するようになった、というコメントが寄せられていました。

SekineRisaさんのタイアップ事例

こちら動画投稿は「SekineRisa」さんと、韓国で有名な皮膚科がプロデュースしたドクターズコスメブランド「CNP laboratory(シーエヌピーラボラトリー)」のタイアップ事例です。

最大の特徴は、今回のPR商材であるCNP laboratoryのメイク用品だけでなく、他の韓国コスメも交えて紹介している手法でしょう。

そうすることで広告っぽさが控えめになり、押し売り的な広告感が消費者に伝わらないように工夫されています。

また、Qoo10メガ割のタイムセールや各種クーポンを組み合わせた割引率をテキスト書きで提示しているのも、消費者に役立つ情報を提供しつづけてきた熟練YouTuberである「SekineRisa」さんの強みです。

このほか、ロレアル パリのヘアカラーやARZTIN(エルツティン)の福袋など、精力的にタイアップ事例をこなしています。

5位:とうあ さん(約115万人)

▼とうあ さんのYouTube基本情報(2024年3月時点)

  • YouTubeアカウント:@___2toua2___
  • チャンネル登録者数:約115 万人

性別にとらわれないノンバイナリーな美容・コスメ系YouTuber「とうあ」さんは、その自由なビジュアルや考え方から10代を中心に熱狂的なファンを獲得しています。

グループYouTuber「うちら三姉妹」のメンバーとして活動していましたが、その後こちらの個人チャンネルを開設しました。

最も多いのは美容やメイク関連ですが、ほかにも旅行・料理・ファッション・恋バナなどバラエティに富んだチャンネル構成が特徴です。

近年ではSNSを飛び出して以下のような活動も精力的に行っており、活躍の場を広げています。

  • 2021年:初のエッセイ本「生まれ変わっても自分でいたいって思うために生きてる」を出版
  • 2022年:10代の心情や葛藤を綴った1st Single「若者(Young)」をリリース
  • 2023年:初のフォトブック「何者」を出版
  • 2023年:アパレルブランド「BG」を発表し、TGCでコレクションを初披露

心は乙女ながら不意に低い声でコメントするなど、戸籍上の男性という性別を隠していないのも、今時の若者に好感を持たれている理由なのでしょう。

とうあ さんのタイアップ事例

こちらは「とうあ」さんと、化粧雑貨品を取り扱う日本の製造・販売メーカー「株式会社コージー本舗」のタイアップ事例です。

数多くのアイドルを担当しているヘアメイクアップアーティスト「夢月」さんをゲストに迎え、株式会社コージー本舗のECサイトで扱っているメイク用品を使って実演しています。

涙袋の作り方など、「とうあ」さんが「アイドル」に変身していく様子が余すことなく収録されており、約15.5万回もの再生回数を記録しました。

下瞼から口元までを短く錯覚させる「中顔面短縮メイク」がテーマになっているため、本人曰く顔が大きめの「とうあ」さんにぴったりな企画と言えるでしょう。

6位:小田切ヒロさん(約114万人)

▼小田切ヒロさんのYouTube基本情報(2024年3月時点)

続いてご紹介する美容・コスメ系YouTuberは、HIRO BEAUTY CHANNELを運営している「小田切ヒロ」さんです。

現役の男性ヘア&メイクアップアーティストとして第一線で活躍しているだけあって、プロならではのメイクテクニックが学べる人気チャンネルとして、抜群の知名度を誇っています。

Instagramで33.2万人、TikTokで26.6万人のフォロワーを獲得していますが、チャンネル登録者数が約114 万人であることから、やはり細部まで詳しく解説されているYouTubeの需要が最も高いのが実情です。

「小田切ヒロ」さんの動画投稿は、以下の通り目的に合わせて視聴できるようテーマが明確になっているのが特徴で、とくに30~40代の大人の女性にとって役立つ情報が充実しています。

  • 若返りメイク
  • 華やか美女メイク
  • 最新のトレンドメイク
  • 基礎メイク講座

小田切ヒロさんのタイアップ事例

こちらは「小田切ヒロ」さんと、株式会社コーセーが提供しているコスメブランド「コスメデコルテ」のタイアップ事例です。

動画内では今回のPR商材である「フェイスパウダー」のリニューアルに伴い、基本的な役割を解説したうえで、印象がガラリと変わる2通りの使い方を提案しています。

2024年のトレンドに沿って解説することで、最新コスメ情報にアンテナを張っているターゲット層の購買意欲を後押ししています。

このほか、ディオールの新作リキッドハイライターやLAURA MERCIERのコンシーラーなど、かなりの頻度でタイアップ案件を請け負っている売れっ子美容・コスメ系YouTuberです。

7位:コスメヲタちゃんねるサラさん(約101万人)

▼コスメヲタちゃんねるサラさんのYouTube基本情報(2024年3月時点)

  • YouTubeアカウント:@CosmeWotaSara
  • チャンネル登録者数:約 101万人

次にご紹介するのは、ご本人が現役の大学生だった2014年から美容・コスメ系YouTuberとして活躍している、「コスメヲタちゃんねるサラ」さんです。

YouTubeチャンネル名からも連想できる通り、自他ともに認める生粋のメイクオタクであるサラさんは、Instagramで活躍しているインフルエンサーでもあります。

ただし、約 101万人のチャンネル登録者数を獲得しているYouTubeと比べると、Instagram のフォロワー数は約16.1万人と少なめなことから、長編動画でこそ能力を100%発揮できるインフルエンサーと言ってよいでしょう。

自身の知識・ノウハウを詰め込んだ「プチプラコスメでつくる ちょっとメイクが楽しくなる本」を出版するなど、SNS以外での活動も注目されています。

また、プチプラからハイブランドまで幅広いコスメを扱っているため、10代~40代まで世代を問わず人気が高く、タイアップを組んだ企業も国内外を問わず多岐にわたっているのが特徴です。

なかでも、新作コスメの最速級レビュー動画は評判がよく、いずれも高い再生回数を記録しています。

コスメヲタちゃんねるサラさんのタイアップ事例

こちらYouTube動画は「コスメヲタちゃんねるサラ」さんと、自身が2024年からイメージモデルを務めることになった「SKINFOOD(スキンフード)」のタイアップ事例です。

特筆すべきは、今回のタイアップ事例のように複数の同ブランド商品を1つの動画でPRする際、視聴者が興味のある商品だけを選んで見られるように、タイムカウントを概要欄に表記しているところでしょう。

冒頭の企画説明を最小限にしてすぐに本編に入っているので、最初から最後まで視聴者が知りたがっているコスメ情報だけで満たされているのも好感が持てます。

このほか、dasique(デイジーク)のカラーアトリエコレクション ムードシャドウパレットやespoir (エスポア)のウォータースプラッシュサンクリームセラミドなど、多くのタイアップ案件を担当している経験豊富なYouTuberです。

8位:水越みさと さん(約82.5万人)

▼水越みさとさんのYouTube基本情報(2024年3月時点)

  • YouTubeアカウント:@mizukoshimisato
  • チャンネル登録者数:約 82.5万人

続いてご紹介する美容・コスメ系YouTuberは、上品かつ分かりやすい解説に好感が持てると評判の「水越みさと」さんです。

「水越みさと」さんの最大の強みと言えば、なんといっても親切丁寧なレビュー解説でしょう。

単純な使用感だけでなく、開封したときの匂い・肌にのせたときの感触や見た目・一日たったときの状態や変化など、あらゆる角度から徹底的にレポートしているのが特徴です。

とくに比較動画では、「〇〇タイプの人には△△がおすすめ」とアドバイスしているため、消費者からは「買うときに迷わなくて済むから助かる!」といった、感謝のコメントが寄せられています。

PR案件の経験値が高いのはもちろん、Love Liner(ラブ・ライナー)とのコラボで眉マスカラの開発を監修するなど、ワンランク上の美容・コスメ系YouTuberと言ってよいでしょう。

水越みさと さんのタイアップ事例

こちらの動画投稿は「水越みさと」さんと、花王株式会社が運営しているKao Beauty Brands Play Parkが提供している肌診断「肌レコ(肌測定&レコーディング)」のタイアップ事例です。

スマホで自撮りするだけで、花王が独自開発したAIが肌年齢やハリなど13指標のスコアを提示してくれる優れモノですが、スキンケア直後だと正しい数値が出ないなど具体的な注意点に言及しつつ、手順に沿って実演しています。

「水越みさと」さん限定のプレゼントキャンペーンと連動しているのも、タイアップを依頼した企業から信頼されている証拠と言えるでしょう。

このほか、Perfect Diary(パーフェクトダイアリー)のフローレスクッションファンデーションやエクスプローラ 12色動物アイシャドウパレット ローズピンク、ZOZOCOSMEの限定コスメなど、数多くのタイアップ案件で実績をあげているYouTuberです。

まとめ:美容系YouTuberにPRを依頼してみよう!

今回は、美容・コスメ系YouTuberの中から、特に人気の高いインフルエンサーをご紹介しました。

一口に美容・コスメ系YouTuberと言っても、コンテンツや企画の傾向、得意分野やターゲット層にいたるまで千差万別です。

まるで別人のように印象が変わる「変身メイク」が得意なYouTuberもいれば、プロのノウハウを売りにしているYouTuberもいます。

自分の年齢に近い美容系YouTuberの場合、発信しているアイテムや美容情報に共感しやすいかもしれません。また、プロのメイクアップアーティストからメイク術を学べるのも美容系YouTuberをチェックするメリットです。

美容系YouTuberはそれぞれ得意としているジャンルや特徴が異なるため、時間のある時にぜひチェックしてみてください。

また、美容・コスメ系YouTuberの人選に迷ったら、200万アカウント以上のインフルエンサーデータベースを保有するInfluencer Japanにご依頼ください。

一覧へ戻る

おすすめの代理店

ディレクション型

株式会社ハーマンドット

マッチング型

expaus(株式会社Lxgic)

XBUZZ(株式会社エックス)

事務所型