人気の家電系インフルエンサー8選!相性の良い業種やSNSも解説

生活家電やガジェットは高額な商品が多いうえ、長く使うモノだからこそ慎重に選ぶ人がほとんどです。

そのため、家電を購入前にSNSで情報を収集したり、インフルエンサーのレビューを参考にするユーザーが増えています。

そこで今回は、訴求力の高い人気の家電系インフルエンサーについて特集してみました。

相性の良いSNSやタイアップ事例についても解説していますので、ぜひ今後のPR戦略にお役立てください。

家電系インフルエンサーとは?

家電系インフルエンサーとは、アプリやソフトを含む「生活家電全般」を紹介しているインフルエンサーのことです。

とはいえ生活家電はジャンルが幅広いため、以下のようなジャンルをメインに扱っているインフルエンサーを起用した成功事例も珍しくありません。

  • ライフスタイル系インフルエンサー
  • 料理系インフルエンサー
  • 美容系インフルエンサー
  • コスメ系インフルエンサー
  • ダイエット系インフルエンサー
  • ペット系インフルエンサー
  • 子育て系インフルエンサー

ちなみに、利便性の高い電子機器類やアプリ・ツールなどを紹介しているガジェット系インフルエンサーも、家電系インフルエンサーの一種です。

影響力が強いガジェット系インフルエンサーをお探しの場合は、以下の記事を参考にしてください。

家電系インフルエンサーと相性が良いSNSとは?

家電系インフルエンサーは主要SNSのすべてで活躍していますが、同じギフティングでも投稿のタイプによって相性の良さに差があります。

投稿のタイプごとに最も相性が良いSNSは、以下の通りです。

  • 性能や使い方を、より詳しく解説する:YouTube
  • 性能や使い方を、ポイントを絞ってサクッと紹介する:TikTok
  • 美容機器や調理器具など、ライフスタイル系の家電:Instagramのリール
  • イラストや漫画を使って紹介する:X(旧Twitter)

家電の企業タイアップは基本的に動画が主流になっているものの、X(旧Twitter)に限ってはイラストや漫画を使って紹介するコンテンツも効果的です。

ちなみに、家電系インフルエンサーの選定ポイントについては、以下の記事で詳しく解説しております。

【YouTube編】人気の家電系インフルエンサー2選!

この章では、YouTubeで人気の家電系インフルエンサーとして以下の2名をピックアップし、各タイアップ事例と併せてご紹介していきます。

  • 平岡 雄太 / DRESS CODE.さん(約40.4万人)
  • のりごとー  / N5さん(約15.1万人)

では早速、順番に見ていきましょう。

なお、Youtuberの人選をプロに依頼する場合は、以下の記事を参考にしてください。

平岡 雄太 / DRESS CODE.さん(約40.4万人)

▼平岡 雄太さんのSNS情報(2024年5月時点)

  • YouTubeアカウント:@Yuta_Hiraoka/チャンネル登録者数:約40.4万人
  • X(旧Twitter)アカウント:@yuta_hiraoka/フォロワー数:約4.6万人
  • Instagramアカウント:yuta2960/フォロワー数:8,926人
  • TikTokアカウント:@yuta_hiraokarng/フォロワー数:150人

最初にご紹介する人気の家電系インフルエンサーは、Apple関連の商品レビューを得意とする「平岡 雄太 / DRESS CODE.」さんです。

とくにiPadに関する知識が深く、著書であるテクニック本「はかどる神iPad」の売上が2万部を突破するほどの人気を博しています。(2021年11月時点)

平岡 雄太さんのタイアップ事例

上記の投稿は、「平岡 雄太」さんと「Apple」のタイアップ事例です。

最新版M2 iPad Airのリリースへ向けた先行レビューになっており、10万回以上も再生されています。

新たに追加された新色やiPad Proとの違いなど、小さいテーマごとに「タイムテーブル」を表示することで、購入を検討している人が知りたい情報をピンポイントで入手できるよう、工夫を凝らしているのが特徴です。

このほか、以下の企業タイアップも「平岡 雄太」さんが担当されています。

  • Apple:M4 iPad Proの先行レビュー
  • Magtame:ケーブルなどiPad miniに適した周辺機器
  • 大正製薬株式会社:睡眠・体調・運動管理ができるスマートリング「SOXAI RING 1」

のりごとー  / N5さん(約15.1万人)

▼のりごとーさんのSNS情報(2024年5月時点)

  • YouTubeアカウント:@nori510/チャンネル登録者数:約15.1万人
  • YouTubeサブアカウント:@vlog510/チャンネル登録者数:9,800人
  • Instagramアカウント:nori510/フォロワー数:約1.2万人
  • X(旧Twitter)アカウント:@nori510/フォロワー数:約1.06万人

続いてご紹介する人気の家電系インフルエンサーは、動画制作・ライター・デザイナー・ECサイト運営など、マルチクリエイターとして活躍している「のりごとー  / N5」さんです。

家電系YouTuber屈指のタイアップ経験値を誇っており、ガジェットに加えてDIY・旅行・車といったライフスタイル全般の情報も発信されています。

のりごとーさんのタイアップ事例

上記の投稿は「のりごとー」さんと、サムスンのAndroidスマホに対して通信技術・半導体の設計などを提供している「クアルコム」のタイアップ事例です。

特筆すべきは、折りたたみスマホ「samsung Galaxy Z Fold5」の単純なビューではなく、2週間にわたってさまざまなシーンごとに使用感を解説しているところでしょう。

このほか、以下の企業タイアップも「のりごとー」さんが担当されており、ダイソンの空気清浄ファンを紹介している動画は、実に36万回もの再生回数を記録しています。

  • ダイソン:空気清浄ファン
  • 株式会社山善:電動昇降デスク
  • アイロボットジャパン合同会社:ルンバ コンボ j9+
  • Dropbox Japan 株式会社:動画コラボツール「Dropbox Replay」

【TikTok編】人気の家電系インフルエンサー2選!

ここからは、TikTokで人気の家電系インフルエンサーとして、以下の2名をご紹介していきます。

各TikTokerのタイアップ事例も解説していますので、ぜひ参考にしてください。

  • あやうや | 20代のリアルな新婚ふたり暮らしさん(約28.56万人)
  • RIO⌇ホワイト好きのお部屋 ☁️さん(約14万人)

では順番に解説していきます。

ちなみに、家電系TikTokerの起用を予定されている場合は、以下の記事もご一読ください。

あやうや | 20代のリアルな新婚ふたり暮らしさん(約28.55万人)

▼あやうやさんのSNS情報(2024年5月時点)

  • TikTokアカウント:@aya_uyablog/フォロワー数:約28.55万人
  • Instagramアカウント:aya_uyablog/フォロワー数:約24.6万人
  • YouTubeアカウント:@aya_uyablog/チャンネル登録者数:約14.2万人
  • X(旧Twitter)アカウント:@aya_uyablog/フォロワー数:1,810人

人気の家電系TikTokerとして最初にご紹介するのは、カップルインフルエンサーとして高い評価を得ている「あやうや | 20代のリアルな新婚ふたり暮らし」さんです。

アカウントを開設した当初は同棲カップルとしてインフルエンサー活動をされていましたが、2024年現在では27歳の新婚夫婦の視点で厳選した「暮らしに役立つアイテム」を紹介されています。

節約・家計・料理・掃除・インテリア・収納・旅行・美容・ファッションなど幅広いジャンルを扱っており、生活家電についはシンプル系や可愛い系、さらにアプリやアクセサリーといったスマホ関連のガジェットがメインです。

あやうや さんのタイアップ事例

上記の投稿は「あやうや」さんと、KDDI Digital Life株式会社が運営している携帯電話サービス「povo」のタイアップ事例です。

商材であるpovoのスマホギガトレードを、「使わなくなったスマホの使い道」や「節約術」といったテーマと紐付けて、フォロワーの興味関心を引いています。

あえて最小限の情報だけにとどめて約15秒という極端に短い尺の動画に仕上げることで、以下のような効果を狙っているのも、タイアップ経験が豊富な「あやうや」さんならではのテクニックです。

  • より多くの視聴者を公式サイトへと誘導する
  • PR・広告という印象を薄めている

RIO⌇ホワイト好きのお部屋 ☁️さん(約14.1万人)

▼RIOさんのSNS情報(2024年5月時点)

  • TikTokアカウント:@rio_roomlife_/フォロワー数:約14.1万人
  • Instagramアカウント:rio_roomlife_/フォロワー数:約11.7万人

次にご紹介する人気の家電系インフルエンサーは、TikTokやInstagramのリールといったショート動画を得意とする「RIO⌇ホワイト好きのお部屋 ☁️」さんです。

「RIO」さんのSNSアカウントは、ホワイトを基調としたシンプルかつ可愛いお部屋作りをコンセプトに掲げており、以下のような投稿がメインになっています。

  • 初心者でも簡単に真似できるお部屋コーデ
  • 賃貸でもOKなDIY
  • イチ押しのインテリア
  • シンプルなライフスタイルに役立つ家電の紹介

多くの女性フォロワーから「参考になる!」「欲しくなる!」といったコメントが寄せられていることからも、影響力の大きさが覗えます。

RIOさんのタイアップ事例

@rio_roomlife_

提供:TEMU プロフィールリンクをクリック⇨アプリの検索バーで【dkj5356】を検索⇨合計15,000円分クーポンが貰えるよ 👌🏻🤍💭 送料無料+90日以内返品無料 .′.′ 有効期限は24時間以内なので早めに使ってみてね 🔍 #PR #temu #temufinds #Temu購入品紹介 #Temuで買ってよかったもの #ラベルプリンター

♬ Fluffy cute cat was fluffy(815476) – 上野燿

上記の投稿は「RIO」さんと、中国発の越境ECアプリ「TEMU(ティームー)」のタイアップ事例です。

商材である「ラベルプリンター」がいかに簡単に使いこなせるかを、40秒ほどのショート動画にまとめています。

短尺動画でありながら、専用アプリのテンプレートを活用する方法や用途など盛り沢山の内容になっており、プロフィールリンクから合計15,000円分のクーポンを取得する流れを明記しているのも、お手本にしたいポイントです。

フォロワーから寄せられた質問や感想にこまめに返信しているのも、「RIO」さんが好感を持たれている理由なのでしょう。

このほか、以下の企業タイアップ事例も「RIO」さんが担当されています。

  • ライオン株式会社:電動アシストブラシ
  • iWALK(アイウォーク):モバイルバッテリー
  • BOTANIST (ボタニスト):シャンプーディスペンサー

【Instagram編】人気の家電系インフルエンサー2選!

この章では、Instagramで人気を集めている家電系インフルエンサーとして以下の2名をピックアップし、それぞれタイアップ事例と併せてご紹介していきます。

  • 桜田 通 Dori Sakuradaさん(約128.8万人)
  • なごやん┊知識0でも真似できるセンスのある家づくりさん(約13.5万人)

では早速、順番に見てきましょう。

なお、家電系インスタグラマーのタイアップ案件をプロに依頼する場合は、以下の記事を参考にしてください。

桜田 通 Dori Sakuradaさん(約128.8万人)

▼桜田 通さんのSNS情報(2024年5月時点)

  • Instagramアカウント:dorisakurada/フォロワー数:約128.8万人
  • X(旧Twitter)アカウント:@s__dori/フォロワー数:約17.56万人
  • YouTubeアカウント:@dorisakurada_official/チャンネル登録者数:約14万人
  • TikTokアカウント:@dori_sakurada_official/フォロワー数:約8.45万人

続いてご紹介する人気の家電系インフルエンサーは、俳優として絶大な知名度を誇る「桜田 通 Dori Sakurada」さんです。

投稿のメインはファッションやコスメではあるものの、デザイン性が優れている家電製品のタイアップ案件も数多く扱っています。

国内外へ向けてリーチできる家電系インスタグラマーを探している企業にとっては、まさに最適な人材と言えるでしょう。

桜田 通さんのタイアップ事例

上記の投稿は「桜田 通」さんと、シンガポール発の電気機器メーカー「ダイソン」のタイアップ事例です。

最新テクノロジーがいち早く体験できる「DYSON JAPAN 25th Anniversary Preview Event」へ参加し、世界的に注目度の高い空気清浄ヘッドホン「Dyson Zone」をレビューされています。

このほか、以下の企業タイアップも「桜田 通」さんの担当です。

  • ルイ・ヴィトン:LV ナノグラム・スピーカー
  • ダイソン:スーパーソニック ヘアドライヤー
  • LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社:LG styler(除菌機器)

なごやん┊知識0でも真似できるセンスのある家づくりさん(約13.5万人)

▼なごやん さんのインスタ情報(2024年5月時点)

  • Instagramのアカウント:nagoya.home
  • フォロワー数:約13.5万人

続いてご紹介する人気の家電系インフルエンサーは、センスの良さに定評がある「なごやん┊知識0でも真似できるセンスのある家づくり」さんです。

「ホテルライクな家づくり」をコンセプトに掲げている「なごやん」さんのインスタアカウントは、生活感を感じさせない世界観が大きな魅力になっています。

「なごやん」さんの投稿はインテリアや内装のアイディアなどがメインになっているものの、ビジュアルに溶け込むスタイリッシュな生活家電も数多く紹介されており、戸建てやマンションの購入、またはリノベーションを検討されている方にリーチできるのが強みです。

住宅の購入やリフォームをする際は生活家電を買い換える人が多いため、購買につながりやすい家電系インフルエンサーと言えるでしょう。

なごやん さんのタイアップ事例

上記の投稿は「なごやん」さんと、中国のロボットメーカー「ECOVACS(エコバックス)」のタイアップ事例です。

商材である「コードレスの窓拭きロボット」を使って自宅の窓掃除を行う様子をリール動画で投稿しており、わずか3か月ほどで5,500件に迫る「いいね」を獲得しました。

メンテナンスの簡単さやスタイリッシュなデザインについて言及することで、訴求効果を高めているのも注目ポイントです。

このほか、以下のタイアップ案件も「なごやん」さんが手掛けています。

  • Ulike(ユーライク):IPL光美容器
  • iRobot Corporation(アイロボット):自動掃除機「ルンバJ7+」
  • ライシン株式会社(lysin):空気清浄機

【X(旧Twitter)編】人気の家電系インフルエンサー2選!

この章では、X(旧Twitter)で人気の家電系インフルエンサーとして、以下2名の紹介とタイアップ事例の解説をしていきます。

  • 横山了一さん(約31.84万人)
  • 類🐱しまねこ発売中さん(約17.21万人)

では順番に見ていきましょう。

なお、X(旧Twitter)でインフルエンサーマーケティングを実施する際は、以下の記事もご一読ください。

横山了一さん(約31.84万人)

▼横山了一さんのSNS情報(2024年5月時点)

  • X(旧Twitter)アカウント:@yokoyama_bancho/フォロワー数:約31.84万人
  • TikTokアカウント:@yokowamabancho/フォロワー数:約9.25万人
  • Instagramアカウント:ryoichi99/フォロワー数:約2.2万人

X(旧Twitter)で人気の家電系インフルエンサーとして最初にご紹介するのは、漫画家の「横山了一(よこやま りょういち)」さんです。

「横山了一」さんと言えば「飯田橋のふたばちゃん」をはじめとするギャグ漫画家として有名ですが、Twitterでの作品公開やインフルエンサー活動も精力的に行っています。

X(旧Twitter)の優れた拡散スピードは、SNSマーケティングにおける大きなアドバンテージです。

その反面、投稿には文字制限が設けられているため、商材の魅力を詳しく解説するのが難しいという弱点があります。

その点、「横山了一」さんの本業である漫画やイラストは表現の自由度が高いため、X(旧Twitter)との相性は抜群です。

横山了一さんのタイアップ事例

上記の投稿は「横山了一」さんと、「パナソニック」のタイアップ事例です。

3月という花粉が気になり出すタイミングに合わせて、空気清浄機「ナノイーX」のPR投稿がアップされています。

空気清浄機のように特徴を詳しく解説しなければ魅力が伝わりづらい商材でも、漫画家クリエイターである「横山了一」さんが生み出す「漫画広告」であれば、文字数制限も難なくクリアすることが可能です。

また、コミカルな漫画は広告感が薄いため、消費者に受け入れられやすいのも大きな強みになっています。

類🐱しまねこ発売中さん(約17.21万人)

▼類🐱しまねこ発売中さんのX情報(2024年5月時点)

  • X(旧Twitter)アカウント:@ruuiruiruirui
  • フォロワー数:約17.21万人

最後にご紹介する人気の家電系インフルエンサーは、X(旧Twitter)に特化している「類🐱しまねこ発売中」さんです。

漫画家である「類🐱しまねこ発売中」さんは、とくに動物のイラストを得意としており、柔らかいテイストで人気を集めています。

X(旧Twitter)で活躍している漫画家クリエイターは、その多くが「情報量の多さ」を強みとしていますが、画像中の文字数が多すぎると「読むのが面倒」と思われ兼ねません。

その点、「類🐱しまねこ発売中」さんの投稿は発信すべき情報を厳選し、箇条書きなどを使って読みやすくまとめているのが特徴です。

類🐱しまねこ発売中さんのタイアップ事例

上記の投稿は「類🐱しまねこ発売中」さんと、中国のロボット掃除機専門メーカーであるBeijing Roborock Technologyが手掛けているブランド「Roborock(ロボロック)」のタイアップ事例です。

中国の大手スマホメーカー「Xiaomi(シャオミ)」が出資しているロボット掃除機ブランド、と言った方がイメージしやすいかもしれません。

商材であるロボット掃除機「Roborock」について、要点を押さえた文章で端的に魅力を伝えているのが特徴です。

生活家電の紹介はシステマチックになりがちですが、可愛らしい猫のイラストと実写、さらに凝った編集によってユーモラスな投稿に仕上げているため、広告っぽさを感じさせません。

まとめ:家電系インフルエンサーにPRを依頼してみよう!

この記事では、人気の家電系インフルエンサーについて解説してきました。

内容をまとめると、以下のような特徴が見えてきます。

  • 最も相性が良いSNSはYouTubeなどの動画系
  • TikTokではアプリ系が人気
  • Instagramでは、画像の美しさで訴求する手法が効果的
  • Twitterでは、漫画やイラストを使って「情報量を増やす」手法が効果的

生活家電系インフルエンサーをお捜しの場合は、国内210万人・海外9,000万人を超える業界最大級のインフルエンサーネットワークを保有する「Influencer Japan」にご相談ください。

アサインできるインフルエンサーの選択肢が多い分、より最適な人材を提案させていただきます。

一覧へ戻る

おすすめの代理店

ディレクション型

株式会社ハーマンドット

マッチング型

expaus(株式会社Lxgic)

XBUZZ(株式会社エックス)

事務所型